天の篩

2016–03–11 (Fri) 16:24
東北大震災から5年経った。

あれは海底に3発の小型核爆弾を仕掛けた人工地震だという陰謀説もあるが、真偽の程は永久にわからないだろう。
地震と津波ならいくらでも復興はできるが、その後の福島原発爆発で日本は永久に払拭できない十字架を背負ってしまった。

放射能の恐怖や被曝の危険性を国民に周知するどころかなるべく軽く思わせる情報操作と政策によって、政府は国民を洗脳してきた。
復興支援のためと汚染された瓦礫を全国にばら撒き、「食べて応援」と汚染された食品を全国に流通させている。
何年も経てば被曝の被害が出て国民が大変なことになっても、福島原発の放射能との因果関係は立証できないようにするためだ。

関東圏が未だに病院の放射線管理区域と同等の汚染地帯で、原発ではドラム缶に入れられて処理される放射能汚染物質と同じ100ベクレルの食品が普通に売られて食べさせられている現実を一体どれくらいの人が知っているだろうか。

しかし国の言うことを信じて今も原発を推進する政権を続けさせているのも日本人なのだから、これは我々の選択だ。
日本人の集合意識は、命の安全や安心できる未来より目先の利益や金のために原発推進や経済を選んだわけだ。

大いなる天の采配の中にはこれも予定調和なのかもしれないから、私はもう国会前のデモにも行かないしただ与えられた生を全うし、自分のなすべきことをしていこうと思っている。

地球の大きな立て直しには個人の力ではどうしようもない部分を知ってしまったが、今回高浜原発再稼働差し止めの判決が大津地裁で下ったのを見て、必死で気付かせようとしている、或は助けようとしている見えない力を感じた。
過日再稼働をしたまさにその日4号機はトラブルで停止を余儀なくされたし、これはもう神意としか言いようがないのではないか。

訴訟を起こした住民、判決を下した裁判官は、光の意志を受けたのかもしれない。

まだ日本は見捨てられていないし、大難を小難にしてくれる神々や光の存在はいる。

目の前の利益だけを求めて闇に行くのか欲を超越し魂が進化して光へ行くのか、人間は今アセンションという篩にかけられているような気がする。




« 宇宙の法則 | HOME |  スピリチュアル世界の陥穽 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/107-7705c45f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR