憑依体質 ・2

2018–09–01 (Sat) 18:00
憑依されるのは一時的な場合もあるし数か月、数年単位のこともある。
長期にわたる憑依は殆どその人間と一体化してしまうので、簡単に除霊できないし無理に剥がすと憑依された人間も危ないそうだ。

よく統合失調症は幻聴が聞こえるがこれは何かに憑依されていたり、突然暴れたりするのもそういう場合がある。
統合失調症は家系的な因縁が多いようだ。
それはある程度生まれた時から持って来ているもので憑依と呼べるかどうかは微妙だが、突然発症したりするのはどこかで憑依されたと考えていいかもしれない。

もうその病と長い間付き合っていると憑依がきっかけでも殆ど同一化してしまって、仮に憑依が取れても傷んだメンタルはすぐには戻らない。
霊障で病を発症しても、原因の霊を祓えばすぐに病気が治るかというとそうはいかないのと同じだ。
きっかけは憑依でも、傷んだ部分は物理的なものだから適切な治療が必要になるだろう。

メンタルの場合はその人間の意識が乗っ取られることがあり、精神病にならなくても鬱状態や性格が変わったようになることがある。
突然ギャンブルにのめり込んだり暴力的になったり、人が変わったのではないかと思うくらい今までの行動様式と変わってしまった時は憑依の可能性がある。
極端になると変な行動をしたりあらぬことを口走ったり、映画「エクソシスト」の世界になる。
頭がおかしくなったと思ったら精神病院も必要かもしれないが、霊能者や祈祷師に憑依が無いかどうか視てもらうのも無駄ではないと思う。

憑依体質の人は大抵優しくて気の弱い人や霊感的なものを持っている人が多い。
家系的な因縁を受ける時も兄弟姉妹の一人が選ばれることがあるが、大抵その人はそういう傾向を持っていて他に行く分も背負ってしまうことになる。
自分が憑依体質かどうかを知るには、とにかく人混みに行ったら疲れる、何となく嫌な場所がある、人の気持ちが分かる、理由なく体調を崩す、勘が鋭い等々だ。
またネガティブ思考の人は自分からコードを繋げてしまう場合があるので要注意だ。
何故なら成仏出来ない霊は負の感情を抱えていることが多いから、似たような思いを持っている人に引き寄せられる。

霊能がある人はほぼ憑依体質だと思っていいが、自分の霊性を高め神仏の加護を受けていると憑依されなくなる。
また守護霊やガイドが力のある場合もブロックしてくれる。
逆にエゴイストや冷たい人間、パワーが強すぎる芸能人や政治家などは生霊も死霊も撥ねつけるので憑依されることは少ない。
ただ悪人の邪心にシンクロして邪霊がたくさん憑く場合はあるようで、そうなると悪的にパワーアップしてしまう。

憑依などというと怖いものに感じるが、誰でも霊を含め見えないエネルギーの影響は受けていてる。
たまたまこの世でさ迷っている霊が付いて来て悪影響を与える場合を憑依と呼ぶが、中にはやがてその人の力になって自らから上へ行く霊魂もあるようだ。
何もしないで一時憑いている霊もあるので、普通に生活している限りは誰でも色々な霊と共存していると考えていいだろう。



45bac1fbcd2a2e7c4ab92ea5fa7c167d_s.jpg






 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR