轡返し

2018–11–22 (Thu) 14:59
陰陽道で『轡(くつわ)返し』というのがある。
私も最近知ったのだが、霊障にまつわる事で案外あるケースらしい。

轡返しというのは次のような状態だ。
死霊、生霊に憑かれ霊障を起こして辛い目に遭っているとする。
それを霊能者や陰陽師などに除霊してもらいすっかり霊は取れて霊障もなくなるはずなのに、まだ霊障のような状態が続いている場合がある。
もうすでに悪霊のせいではないのに、霊障が強すぎてその恐怖や不安が頭から離れず潜在意識で自分で霊障と同じ症状を起こしてしまうことだ。

人間の意識は顕在意識と潜在意識があって、力のある能力者に完全に除霊してもらい顕在意識では「もう大丈夫、辛い体の症状も消える」と思っても、実は潜在意識はまだ納得しておらず刷り込まれた恐怖や不安は消えていない。
そこで関係ない出来事でも、また取り憑いていた霊が戻ってきたのではないか、まだ何か憑いているのではないかと不安になりその恐怖が霊障と同じ症状を自ら作り出すのだ。

霊障は大抵体の不調で現れるが、「病は気から」という通り霊障を受けていた時の状態に体が戻ってしまう。
で、除霊してもらったのにまだ治っていない、おかしい、私はどうなっているのだろう、病気だろうか、などと今度は体と一緒にメンタルまで病んでしまったりする。

人間の体とは心や意識、特に潜在意識によってどれだけ左右されるか計り知れない。
特に長い期間に悪霊憑依を受けていた人などは、一気に除霊しても体が憑依状態の不調に慣れていたのですぐには戻れなかったり、一時良くなっても戻ってしまったりする。
また短期間でも生霊を飛ばされ激しい霊障が出ると、除霊してもらってもその恐怖が植え付けられてなかなか潜在意識から消去できなくなる。
憑依霊のことを考えただけで実際憑いていなくても、体が条件反射のようにその時の不調状態に戻ってしまうのだ。
あるいは頭では納得していても潜在意識に刷り込まれているので体がそちらに反応してしまうとか。

死霊や生霊憑依で霊障を受ける人は気が付いていないだけで結構いると思われるが、特にエンパス系の人や霊媒体質の人は常に何かしら受けていると思う。
中には何十年も同居していて一体化している人もいるし、何かのきっかけで強力な生霊を飛ばされ体にダメージを受けることもある。
怖いのは専門家に除霊してもらわなければならないほど強い憑依霊は、除霊した後も心身共に損なわれているので回復までのケアも必要だということだ。

弱っている時は風の音にも怯える。
「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ということが実際よくある。
スピ系人間は霊の影響も受けやすいので、ガードをしっかりして、もし霊障だと思ったら早目に然るべき所へ確認に行った方がいいかもしれない。
長引けば長引くほどメンタルも体も霊障に悪い意味で馴染み、取れた後まで引きずる危険性があるからだ。

かくいう私も実は『轡返し』の体験者の一人だ。



61e72a64b1c3ecda4ef0fe6e7ba85ddb_s.jpg






予言・予感のタイムラグ

2018–11–16 (Fri) 14:21
予言は大抵当たらないと思われているが、実は日時や時期を特定したものについては確率が低いので皆そう思うようだ。
しかしこれは私見だが、必ずタイムラグがある。
しかも大きい事について程そのラグは大きい。
例えば地震などは何人も予言したり、科学的根拠に基づいての予測もあるが、年単位でずれることが多くその時点でもう予言も予測も当たらないと却下されている。

これは占いにも言えて、いわば占いも先の予測なのだが近い未来しか考えないのでせいぜい数か月ぐらいで当たっていなければ「当たらなかった」と思ってしまう。
しかしずっと後になって「そういえばあの時言われたことが現実になっている」と気が付くこともあるのだ。

私は地方から首都圏に3・11の大震災の二年前に引っ越してきたのだが、移住を決めた時根拠もないのに何度も「大地震が起こらないだろうか?」という不安が脳裏をかすめた。
すっかり忘れていたが、大震災の後しばらくしてその時のことを思い出したものだ。

未来を考える時には必ずタイムラグがあるということは念頭に置いた方がよい。
良いことも悪いこともだ。
よく人は死ぬ前に何か変わった行動をしたり知り合いに挨拶に行くという話があるが、これも2~3年前から始めているようだ。
テレビに出ている芸能人が何か変な感じがして「大丈夫かな」と思うことがないだろうか。
しかし、その後も活躍しているので忘れていたところ、亡くなったというのがある。
大抵2~3年後のことだから普通はそう感じたことさえ覚えていない。

逆にいいことも同じで、占いやそれ系の人に将来のポジティブな事を言われてすっかり忘れていたら、何年後かに現実になっていたりする。
言った方も聞いた方もすでに忘れているくらいだが、改めて検証したらそんな事実を思い出すかもしれない。

最近私は自分もすっかり忘れていたのだが、以前ブレスレットやストラップを作った人がその時ストーンに入れた祈念が現実になっていることを立て続けに知った。
1年から2年前のことで、うち一人はストラップが切れて石を失くしたから組み直しててほしいという依頼でその事実を知った。
切れた時何かなかったかと聞いたら、2年前ストラップを身に着けてから会社で取締役になりこの度社長になってその後切れたと言っていた。
勿論ご本人の実力で私のストラップのせいではないだろうが、きっと縁起物のようには感じてくれていたのだろう。
その時は仕事の充実と運を祈念したから、もしかしたらご本人の中でもそれが依り代になって自分のパワーが最大限生かされたのかもしれない。
2年間というのはストーンが力を失くす時期でもあるので、役目を終えて切れたのだろうと思った。

見えない世界はすぐ反応が来ない場合も多い。
大きなことほど時間がかかったりする。
何年か経って「あの時のことが実現している」というケースもあるので、祈念は自助努力と信じること、悪い予感は忘れずに注意をしていた方がいいと思う。


52a6993a2c4edd614b7a228be860e4e5_s.jpg





念とエネルギー

2018–11–11 (Sun) 16:34
人は常に念を出しているし受けている。
念とはエネルギーや波動ともいえるが、想念だけではなく誰でも体の周りには腕の長さくらいのエネルギーをまとっている。
これはオーラと呼ばれるが、色が見えたり大きさ形が違っていたり伸び縮みもする。

その時の状態によっても形状や色が変わったり、病気などをするとその部分だけ欠けたり凹んだりもするらしい。
私はオーラは見えないがかつて絵を教えていた時絵画教室の生徒にオーラが見える子がいて、心身共にしんどい時期に「先生のオーラはぼこぼこに引っ込んでいる」と言われたことがあった。
今なら見えなくてもわかるような気がする。

嫌いな人間の側に行きたくないと思う時は相手が出すエネルギーフィールドに触れたくない、入りたくないと感じているからだし、好きな人にくっつきたいと思うのはそれを共有したいと求めるからだ。

喜びや悲しみは波動となって体から放出される。
特にネガティブエネルギーは残りやすいようだ。
風邪を引いて熱を出したり病に臥せっていれば、体から邪気やネガティブエネルギーが出て寝具がそれを吸い取っている。
そういう時は特にこまめに寝具類を洗ったり布団を干した方がいい。

物には念が憑くというが、知らず出しているネガティブエネルギーがその時に身に着けていたものや場にも残る場合がある。
だから、失恋した時に来ていた服や相手から貰った物は身に着けたくなくなるし、処分した方が理にかなっていると思う。
失恋でなくとも人生で辛い経験や大変な思いをした時の物はそれを思い出すから嫌だが、実は思い出すというのはその時に憑いた念に通じてしまうということでもある。
とにかく嫌だと思う物や場所や人は、そこにあるエネルギーを避けたいというスピ的直観だと考えていい。

私は以前温泉が大好きで、大きな町の健康ランドのような温泉にも足繁く通った経験がある。
そういう場所は温泉をかけ流しではなく循環させていて、おびただしい数の人が毎日入っている。
以前はそれも平気だったが今ならもうとても入る気にはならない。
いくら消毒していても物理的にきれいでないというのもあるが、それ以上に多くの人が入りお湯に体から邪気やネガティブなエネルギーを出していくのだから、とても怖くて入られないのだ。

世の中には潔癖症の人がいるが、病的でない限り人のエネルギーに敏感だからその影響を受けたくないという、自分でも気が付かない隠れスピ人間なのかもしれない。

どうしても嫌な感じがするという時は、自分のスピ能力を信じてその感覚を尊重した方がいいだろう。


7014f623c4113d084c624e1501a042b1_s.jpg





依り代としての人形

2018–09–29 (Sat) 16:54
先日ベネチアへ旅行してきた友人からお土産に小さなベネチアンマスクを貰った。
出雲大社で偶然知り合い私の仮面の作品の一枚を自分のガイドだと言って買ってくれたスピ友だ。
数あるマスクの中から私にぴったりだとピンと来たものを選んだそうだ。
確かに見た瞬間私も好きな紫色でピンと来てしまった。

しかし喜んで家に飾ったその夜から胃腸の調子が悪くなりかなりしんどかった。
実はその少し前にちょっと友人のトラブルに巻き込まれ、助けを求められてかなりへとへとになっていたところだった。
もしや貰ったマスクに何か憑いていたせいかとも思ったのだが、宇宙人の友人に写メを見せたところ、このマスクが毒出しをしてくれたのかもと言われた。
確かに好きな友人が私のためにピンと来たものを買ってくれたのだからおかしなはずはなく、逆にトラブルで貰った負のエネルギーをデトックスしてくれたと考えた方がいいような気がする。

人の形をしたものは人形だけでなく仮面や体の一部のオブジェなどでも念が入りやすい。
人形供養というのもあるくらいだから、愛着のある人形やずっと家にいて人間の気に触れていたものはエネルギーを帯びている。
ぬいぐるみなども子供が可愛がると、守護になったりガイドが入ることもあるようだ。

目のあるものは怖いというが、それは目が気の出入り口になりそこに念や霊魂を察知するからだ。
私も仮面の絵を描いているが、必ず人間が被っているものなので仮面の中に生きた人間の目を描く。
そうするといきなり命が吹き込まれたような感覚になる。

人形も同じで中には本当に何かの霊魂が入ってしまったものもあるし、実際の目が無くても人形が依り代になって気や念がつく場合がある。
これは良くも悪くも両方なので大事にしているものはいつも可愛がって愛着を持てば守護魔除けになるし、逆に貰い物などであまりいい感じがしない時は元々何かすでに憑いているのかもしれない。
気が進まない場合は手元に置かないかしまっておいた方が無難だろう。

物には念が宿る。
特に人の形をしたものやパワーストーンなどは入りやすいので、自分の物にするには注意が必要だ。



DSC_0385.jpg





続・腐れ縁

2018–09–15 (Sat) 17:05
先日の記事で「腐れ縁」の恋愛を相談してきた友人の話を書いた。
結論から言うと、腐れ縁は今もこの後も絶賛進行中という模様だ。
お互いの言い分を直接聞かされたり、かなり私も心配したのだが「今度こそ別れる。」と言う彼女にやっと縁が切れるかと思っていたところ、またヨリが戻って「これから二人で遊びに行ってきます」メールには脱力してしまった。

最初から上手く行かないと思っていたが、深い過去生の縁で別れられず同じことを繰り返している。
現在の親も加わり夫婦だったり親子だったり捨てたりという複雑な関係なのでむべなるかなの結果だが、持ち越したカルマを解消するのはかなり大変だろうと予測は付いていた。

職業占い師なのでその過去生も友人は判っているが自分のこととなると感情が先走るので、人を占いながら自分も他の占い師に占ってもらうという状況で笑うに笑えない。
残念ながら私も同様だが、占い師は自分のことは感情のフィルターが掛かるのでよく分からなくなる。
外科医が自分の手術が出来ないのと同じだ。

男女の色情は、もつれ絡み合い計算できない複雑さを持つ。
色情因縁の要素が入ればもう泥沼をのたうち回るごとくで、周りも巻き込んで延々と泥仕合の繰り返しが続く。

私にとっては今回もデジャブのような部分があって、以前も違う友人のDV絡みの恋愛に関わったたことがある。
友人を心配して入れ込み過ぎこちらの方が毒を受けてしまい体調を崩したので、今回もこの徒労感に同じ轍は踏むまいと思ったところだ。

夫婦喧嘩は犬も食わないというが、色情というのは肉欲が入るからそちらに振れるタイプは理を説いて話してもまず無理だろう。
極端な話どちらかに違う相手が出来たり存在がなくならない限り、別れることは不可能だ。
色情因縁の腐れ縁になると複数の異性が色情で絡み合うので修羅場になるが、当の本人たちは懲りずに延々とその状態を繰り返している。
その結末はきれいな因果の清算は少なく、もっとカルマを積むような刃傷沙汰になったりする。

私もなぜか人の恋愛の相談を受けることが多いが、結論としては何度か別れては戻るを繰り返しているカップルはあまりいい恋愛ではないし腐れ縁に近い。
そしてそういう二人は傍が何を言っても聞かないし、終末がハッピーエンドになる確率は低い。
極端な話、命のやり取りになる事さえある。

腐れ縁の男女はパワーが強いので、周りが悪影響を受けることが多々ある。
アドラー心理学で「課題の分離」というのがあるが、相談を受けたら解決法は提案しても相手の課題なのだから割り切り、そこで心理的関係を断ち切るべきというものだ。

今回は私自身も「課題の分離」という課題をクリアしなければならなかったようだ。
友人のトラブルに親身になるあまり巻き込まれてしまうことはよくあるが、そんな時はきちんと線引きをして、仮に結論が見えていてもそこに辿り着けないのは本人の修行だと思うしかない。


764e3d4eb3aa59056420c62b3f37e1b3_s.jpg





 | HOME |  次へ »

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR